車両タイプで探す メーカーで探す マイページ ランキング インフォメーション

掲載されている中古トラックは全中古車点検・修復・仕上げ済みです。

トラックの種類と用途

  • 平ボディ

    平ボディ平ボディとは、トラックの中で基準となるごく一般的な形状をしているトラックです。上部が開放され、3方を3枚もしくはそれ以上の煽りで囲っている形になっています。積み方は手積みはもちろんのこと、フォークリフト、クレーンでの積み込みにも対応します。運搬する荷物によってはテールゲートリフター等の補助装置をつけることもあります。

    平ボディをさがす
  • バン型車

    バン型車一般的に密閉された箱型の荷室を持ったトラックです。積荷の保護、雨風等からの養生には最適な形の車両です。使用目的によって、後のほかに側面にもドアの付いた車両もありますし、パワーゲート等の補助装置を付けている車両もあります。又、運ぶ商品によっては外気温からの直接的な温度上昇を避ける為に、箱の壁内に断熱材を組み込んだタイプの車両、保冷バンと呼ばれる種類のバン型車両もあります。

    バン型車をさがす
  • ウィング

    ウィング形は箱型で一見バン車に似ていますが、荷物の積み下ろし作業時に側面の壁が上部方向に開きます。その形が翼=ウィングに似ていることからこの名が付いています。フォークリフトなどによる積み下ろしに適しています。このタイプの車両にもバン型車と同様な壁内に断熱材を組み込んだ保冷ウィング等の車種もあります。他の車両と同様にパワーゲート等の補助装置も取り付け可能です。

    ウィングをさがす
  • クレーン付

    クレーン付クレーン付トラックは運転席と荷台との間に小型のクレーンが取り付けられています。トラックのシャーシを硬い鋼材で補強し、PTOといわれる装置を取付、その動力を利用して油圧ポンプ回転させクレーンを動かします。人の力ではどうにもならない荷物も現場まで出向いて行って、容易に積み下ろしが出来ます。操作にはラジコン式もあり、一人での作業も可能です。又、クレーン付車両を操作するには「移動式クレーン免許」が必要です。

    クレーン付をさがす
  • ダンプ

    ダンプ一般的に「ダンプカー」と呼ばれており、荷物を一度にどさっと降ろすという意味の英語からきています。特徴はPTOといわれる装置を取り付け、その動力を利用して油圧式のピストンで荷台を上下させ、積載物を一気に降ろすことが出来る機能が付いています。日本では、道路交通法により普通ダンプカーの最大積載量は11トンまでと定められております。また荷台の形状によって土砂等を運んでいい車両と土砂等以外の物しか運んではいけない旨の車両もあります。それは車検証上に次のように明記されています「積載物は、土砂等以外のものとする」。

    ダンプをさがす
  • ミキサー車

    ミキサー車ミキサー車とは、土木作業現場などで見かける事があると思いますが、荷台に回転する円筒形のドラムを搭載した形状の車両です。中には生コンクレートが積載されております。生コンクレートは、常に攪拌させていなければすぐに固まってしまい、使い物にならなくなってしまいます。だから、積載している以上は常に攪拌し続けなければなりません。また、ミキサー車にはドラムのほか、生コンクレートの投入口である「ホッパ」や、生コンクレートを放出する為の「シュート」、水を噴射する為の「水ポンプ」など、さまざまな特殊機能が搭載されております。その為、特殊用途車に分類され8ナンバーをつけなければなりません。

    ミキサー車をさがす
  • タンク車

    タンク車一般的には「タンクローリー」という名で呼ばれており、車体の後部に円筒状の容器を搭載している車両のことで、固体、液体、気体を運搬する為に利用されております。時には危険な薬物気体を運搬する場合にも利用されます。それゆえに、一度に運ぶ容量は法令で定められており、積載物の積み下ろしについても他のトラックとは違い、事故を未然に防ぐ為の施策がとられております。危険な薬物気体を運搬する車両は特殊用途車に分類され8ナンバーをつけなければなりません。

    タンク車をさがす
  • 冷蔵冷凍車

    冷蔵冷凍車密閉された壁に断熱材を入れ、保温効果を最大限確保され、冷凍機の備わった荷室を持ったトラックです。輸送する物によって管理する温度帯が違いますので、必要な温度を常に保ち続ける必要があります。エンジン直結型、別エンジン型と冷やす方式は様々ですが、トラックが走行中も停車中も商品の品質を維持し続ける必要上、トラックはもちろんのこと、冷凍機のメンテナンスも非常に大事になってきます。冷凍機の故障で、積荷である冷凍食品等が解けたりしますと、もうどうしょうもありません。荷台の形状は、サイドドアのついたもの、ウィング形状型もあります。冷やす温度帯は、主に中温タイプと低温タイプに別れ、特殊用途車に分類され8ナンバーをつけなければなりません。

    冷蔵冷凍車をさがす
  • セルフローダー

    セルフローダー""建築や土木工事で使われる重機を現場まで運ぶ為のトラックです。現場で活躍する重機等は作業する為だけの車両ですので、その多くは自走することが出来なかったり、すばやく移動できなかったりして、現場を変わる場合は、他の車両で運んでもらう必要があるのです。セルフローダーは迅速に重機を運搬する為には欠かせないトラックなのです。セルフローダーに重機を積み込む場合は、車体の前部を持ち上げることで荷台に傾斜をつけ、アユミ板と呼ばれる荷台と地面を渡す板を敷き、重機を載せこみます。最近は荷台に自動で動くアユミ板の備わったタイプとか、荷台そのものがスライドして地面に付くものもあり、以前からすると、かなり積み込みが楽に出来るものもあります。

    セルフローダーをさがす
トラック販売のお問い合せ
トラック買取のお問い合せ
お急ぎのお客様は是非お電話ください。 安全・安心・満足

総合アクセスランキング

ニッサンアトラス
ニッサンアトラスBKG-AMR85AN
H22-06 / 171000 km
いすゞエルフ
いすゞエルフKR-NKR81EP
H15-09 / 227000 km
日野デュトロ
日野デュトロBDG-XZU508M
H20-01 / 170100 km